記事一覧

良いものは良いの。。あれこれ!

世の中に数ある健康グッズ!

流行っては消え、流行っては消え、流行モノが多いですよね、

競輪選手も変わりなく流行ものには特に敏感です。

選手の中でも長く使われているグッズ

その一つがコレ、

ファイル 2-1.jpg
一本下駄!

かれこれ、10年以上消えずに使われています。

正しい履き方をしている方は履き続けてます。


自転車の世界にも、野球、サッカーなど どのスポーツにでもあるように、

専用のシューズがあります。

私の30年の選手時代にも、名作と言われたシューズがあります。

それがコレ、
ファイル 2-2.jpg
DUEGI デュージー 。 イタリア製の靴です。

中野 浩一さんが世界選手権で10連覇した時のシューズです。

競輪界でもかなりの方が使用してました。

私もアマチュア時代から20年以上履きました。

ソールの反りと、踵が浮いてしまう感じがとても良かったです。

踵が浮く?

いいの?浮いて、、 サイズでかいの?

と思う方いますよね?

でもいいんです。


このDUEGI なんと木底なんです。
ファイル 2-3.jpg
そう!

一本下駄と同じ
ファイル 2-4.jpg
木で作られています。

さらにビックリするのは、実はこの二足

同じ履き方をしてるんです!

同じ履き方?? 不思議に思いますよね?


でも、同じ履き方です!

この二足、足の構造上 同じ履き方しか出来ませんし、

言い方を変えれば、同じ履き方が出来るんですよ。

詳しくは書きませんが、

名作と言われる物や、長く使われる物には身体に馴染む!

という、共通する理由がちゃんとあるんですよ。

普段、歩くこともスポーツをすることも足を使う事は同じです。

足の仕組みに合った靴を選ぶ事、正しい履き方をする事はとても大切ですね。