記事一覧

勉強の。。あれこれ!

初めて師匠に身体の勉強をしたいと話した時

これ読んで覚えると良いよ!

っと渡されたのが

ファイル 4-1.jpg

解剖講義ノート。。

この解剖学書は、数ある解剖学書の中でも解りやすいそうです。


骨格から始めて見ると良い!

と、師匠。。


二言目は、指を指し

ここ周りからが良いな! と、


名前は後で良いので、何処にどう?繋がっているか、から覚えなさい!!

その日から、毎日、毎日、毎日、、

プラモデルを作るように想像して、骨格を覚えました。

今でも、身体を見るとプラモデルを作るように見てしまいます。。笑


これから、常歩、二軸を学ぶ方


まずは、骨格です。


きっと、その意味がわかるようになりますよ!