記事一覧

絶対的感覚の。。。あれこれ!②

野球場、サッカー場、ラグビー場、プール、テニスコートなどなど、スポーツには競技の数だけ競技場があります。

一見どの競技場も平面的には同じように見えますが、地面からの情報は全て異なります!

ファイル 103-1.jpg

縁あって、日本で一、二を争う天然芝のサッカー場の管理のお手伝いをさせて頂き競技場の特徴を色々勉強させて頂いています。

これまでも体育館、テニスコート、プールなど国際基準の競技場の作り方を見学しては学ばせて頂き特徴、癖、等色々教えてもらいました。

管理が特に難しいと言われています天然芝で作られているサッカー場はスタジアムごとに癖が違い、人工芝の競技場とは違い色々な秘密が隠されています。

身体操作を指導するうえで競技場の特長や癖を学ぶことはとても重要です。

一流スポーツ選手は本人も気づかないうちに地面からたくさんの情報を得ているのをご存知ですか?

地面からの情報は身体操作の重要な役割を果たしているんですよ。

さて、

各競技場ごとの秘密はまた今度にして、、、

お題にあります絶対感覚のお話。。

ファイル 103-2.jpg

天然芝のサッカー場です。

ここの芝刈りをします。

ファイル 103-3.jpg

これが、芝を刈るマシンです。

これに乗って芝を刈りこむんですが、、

ファイル 103-4.jpg

一見、誰が見ても平面のサッカー場。。

ココを真っ直ぐに刈り込めば良いんですがこれがなかなか難しいんです、、、

平面に見えるサッカー場も実はかなり凸凹しています。

ファイル 103-5.jpg

凸凹を感じず刈り込んだら決して真っ直ぐには刈り込めませんし、

グニャグニャに曲がって刈り込んでしまいます。

身体に感じる"感"のみで真っ直ぐに刈り込むことは自信のある方でもまず無理です。

何度も何度も繰り返し身体にサッカー場の凸凹の癖が染み込んできて初めて真っ直ぐに刈り込めるようになるんです。

これこそが絶対的感覚の1つの例です!!

ファイル 103-6.jpg

私が刈り込んだサッカー場です。

どうですか?私にも絶対感覚ありますよね??

芝の線は刈り込む方向の違いで出来るんですよ!

知ってましたか?(^^)